案件レビュー

松田瀬名 CONFIDENTIAL GUILDは稼げる副業か?

こんにちは!

ブログ管理人のあおです。

私のブログでは日々インターネット上に出回っている副業案件等を検証し、本当に稼げるかどうかの情報提供を行っています。

今回検証する案件は、

CONFIDENTIAL GUILD

です。

FX自動売買ツールを利用した案件とのことですが、このツールで4億もの大金を稼ぐことができるといわれています。

この数字が確かなものであるならツールを利用してみたいですよね。

気になるのは、案件の提供元が『クロスリテイリング社』であるということです。

FX投資を経験されたことのある方なら名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。

クロスリテイリング社は投資関連の案件を数多く提供している企業です。

それぞれの案件に監修者がいて、提供案件によってさまざまな利益の出し方があるようです。

とはいえ、どの案件も似たようなキャッチコピーを載せており、あまり良い噂は聞きません。

今回のCONFIDENTIAL GUILDはどうでしょうか?

では早速ですが、CONFIDENTIAL GUILDについて、検証を進めていきたいと思います。

CONFIDENTIAL GUILD案件内容

  • 4億円以上を狙える
  • 絶対にトータルでプラスを守り抜くシステム
  • 完全自動FX×インターバンク情報
  • 冒頭でもお話ししたように、今回の案件はFX自動売買ツールを利用して稼ぐ案件です。

    自動ツールは名前の通り人の手を借りずに自動で売買取引を行ってくれます。

    ですので、初心者の方でも忙しい方でも取り組めるというメリットがあります。

    しかし、それゆえにツールの性能がかなり重要となります。

    今回の案件で利用するツールはどのような性能なのか見ていきたいと思います。

    CONFIDENTIAL GUILD実績

    紹介ページではバックテストの実績が公開されていました。

    データ量も過去10年分と十分と言えるほどの量です。

    内容も確認してみたところ、しっかりと利益を出せていることが確認できました。

    ですが、バックテストの実績しか公開されていませんでした。

    バックテストは、過去のデータに基づいて実施されたあくまでも仮定のものです。

    そのため、バックテストのデータだけを見て稼げる、稼げないの判断はできません

    したがって、4億円稼げる可能性はあったとしても、4億円を実際に稼いだということではないので注意してください。

    ツールの仕組みとしては、スキャルピングツールでナンピンロジックは実装していないとのことです。

    ナンピンでないというのは安心できる部分です。

    自動ツールでよく見かけるのが、勝率90%以上とキャッチコピーを掲げているものですが、実際には含み損を抱えていてもそれを補うために買い増ししていくという手法をとっていることが多いです。

    そのため、ドローダウンの数字を見ると大きな数値を出しているケースがあります。

    インターバンク情報について

    今回の案件のもう一つの特徴であるインターバンクについて確認していきます。

    インターバンク市場は、証券会社や銀行といった金融機関のみが参加できる市場です。

    取引される規模もかなりのものとなり個人が参加できるものではありません。

    提供元曰く、証券記者はこのインターバンク情報をもとに個人投資家を誘導し市場をコントロールすることで利益を出していると述べています。

    そして、今回の案件はインターバンク情報を証券会社とタッグを組み提供してもらうことで個人投資家へ利益を生み出せる仕組みを作ったということです。

    しかし、考えてみると証券会社が個人投資家向けに情報を流して、利益を出されたら会社としての利益が減りますよね。

    大金を積まれたとしても、そのような大事な情報を流すのでしょうか?

    一時的なフロー収入より、個人投資家に取引してもらって得るストック収入のほうが会社の利益になるはずです。

    そもそもの話として、インターバンク情報なんてものが簡単に受け渡しできるのかという疑問もあります。

    特定商取引法に基づく表記の確認


    特定商取引法は消費者も利益を守るためのルールが定められた法律です。

    訪問販売や、ネットショップ等の通信販売など消費者と事業者の間でトラブルや、消費者が被害にあいやすい取引では、
    不利益を被ることのないように特定商取引法という法律で事業者にルールを課しています。

    例えば、不当な勧誘の禁止や誇大広告・虚偽広告掲載の禁止、重要事項を表示することなどのルールです。

    このようなルールを守らない事業者には行政処分が課されますし、それにより被害を受けた消費者の救済措置としてクーリング・オフ等が設けられています。

    特に、インターネット上の取引では相手の顔が見えず、実態もつかみにくいものが多いです。

    そこで、特定商取引法に基づく表記を確認し、提供料金や、事業者情報、サービスの提供内容や返金有無等についてしっかり調べることで自身を守ることが重要になります

    今回の案件では、

    表記はありました。

    検証結果

    CONFIDENTIAL GUILDの検証を行ってきましたが、

    稼げない可能性が高い

    と判断しました。

    ビジネスモデルとしては、理解のできるものでしたが現実性があまりなく納得のいくものではありません。

    裏付けするための情報としても信ぴょう性が低く、掲載されているような数字を再現できる可能性も低いと判断したためおすすめはできません。

    最後に

    ここまでは副業案件の検証を行ってきましたが、最後に私からおすすめの案件を紹介します。

    私がおすすめする案件は、

    FX自動売買ツール

    です。

    ここまで見ていただいたということは、何かしら副業に興味を持っている方たちだと思います。

    投資というとマイナスのイメージを持たれる方も多いと思います。

    実際に、初心者の方が独学で初めてもすぐに結果を出すことは難しいです。

    ですが、紹介するFX自動売買ツールを利用することで3つのメリットがあります。

    ・投資の知識がなくても始められる
    ・月利50%を超える実績を持つツールが無料で利用できる
    ・時間がなくてもツールに任せられる

    もちろん、投資に関する案件なので100%の保証はできません。

    むしろ、ネット上で絶対に稼げるという案件ほど慎重になって検討するべきだと私は考えています。

    ただ、投資のリスクについても理解したうえで興味のある方については、実績や無料で提供できる理由についてまとめた記事があるので是非ご覧ください!

    FX自動売買ツール【月利50%超】の紹介!無料案内中!はじめまして! 管理人のあおです このブログでは、様々な副業案件について調査・検証し紹介しています。 副業といっても様々な種...

    参加したい!という方や気になっている!という方はLINEまでご連絡ください。

    連絡先のLINEアカウントですが、QRコードを読み込むか、友だち追加ボタンを押してください。

    友だち追加