アフターピルの効果と価格についての教科書 > セックスレスを防ぐアフターピルの効果と抜け毛

セックスレスを防ぐアフターピルの効果と抜け毛

妊娠をするのが怖くて、セックスを避ける人が世の中にはわりと存在します。
この状態が長く続くと、セックスレスになり、結婚のきっかけが得られなかったり、夫婦仲が悪くなるなどの悪影響が心配されます。
セックスレスを解消するには、妊娠の恐怖を取り除くことが有効に働きます。
今は避妊確率の高いものが登場していますので、それらを活用することで安心してセックスができるようになります。
ポピュラーな避妊方法として、コンドームがありますが、正しく装着すれば高確率で避妊が成功します。
ですが、破損や装着の失敗を回避するためにも、さらに避妊確率の高い低用量ピルの服用がすすめられます。
低用量ピルは排卵を抑える作用があることから、女性が服用することで効果が得られます。
100%に極めて近い効果を持っていますので、コンドームと併用すれば、まず妊娠することがありません。
しかし、これらの方法を用いても、うっかり使用方法を間違えたまま、セックスをしてしまうこともあります。
この時にはアフターピルを服用することで、妊娠確率を大きく低下させることが可能です。
成功確率をあげるコツとしては、12時間以内に服用することです。
これで100%近い効果が得られます。
しかし、72時間以内に服用することでも、かなりの高確率で成功させることができます。
避妊用のピルを服用すると、抜け毛が増えるという情報が見られますが、これはピルの服用をやめた時に一時的に見られるものです。
出産をすると、一時的に抜け毛が増えるようになりますが、ホルモンバランスの変化によるものです。
ピルはホルモンバランスを調整する役割を持つため、出産後と似たような症状が見られますが、あくまでも一時的なものですので、次第に元の状態に戻ります。